短期集中ダイエットはここに注意!

「イベントまでに絶対痩せたい!」「大切なデートの日までに体重を落としたい!」といった理由から、短期間で痩せるダイエットに挑まれている女性も多いのではないでしょうか。
そのような短期集中ダイエットには様々な方法がありますが、やり方を間違えてしまうと太りやすい体質になってしまったり、以前よりも更に太ってしまうという、恐ろしい落とし穴があります。
そこで今回は、短期集中ダイエットの注意点についてお話してみたいと思います。

食事制限ダイエットには要注意

短期集中ダイエットには、運動をするものや食事を工夫するものなど、様々な方法があります。その中でも注意して欲しいのが、食事を抜いたり、単品のみ摂取するといった食事制限を行うダイエット方法です。
これらのダイエット方法は確かに短期集中型で効果的なのですが、気を付けないと後々に太りやすくリバウンドしやすい体質に変化してしまいます。

今まで普通の食事を摂っていたのに、突然その食事内容がガラリと変わってしまうと、身体にも変化が起こるのは当然のことです。特に気を付けて欲しいのが「食事抜きダイエット」と「単品ダイエット」で、これらの短期集中ダイエットは効果はあるものの、その後の体質変化が著しいです。
食事抜きダイエットで、一日一食など食事の回数を減らすことにより、身体が飢餓状態に陥り、食事で摂取したエネルギーを脂肪として蓄えるようになります。
それにより一度の食事で蓄える脂肪量が増加しますので、結果として太りやすい身体へと変化してしまうのです。
また単品ダイエットも同じ原理で脂肪を蓄えやすくなるほか、栄養バランスが偏るため肌荒れや貧血など美容・健康面にも影響が出てしまう恐れも。

たこれらのダイエット方法は、短期集中ダイエットを終えて普通の食事を摂取するようになると、あっという間にリバウンドしてしまう事もあるのです。
食事抜きや単品ダイエットによって脂肪を蓄えやすくなった身体で、いつも通りの食事を摂ってしまうと、みるみるうちに身体が脂肪を蓄えてしまうため、ダイエット前よりも太ってしまったなんてことも起こりうるのです。

このように短期集中ダイエットの中でも、特に食事制限を行うダイエットはリバウンドや体質変化などのデメリットが生じることを覚えておきましょう。

短期集中ダイエットの注意点

短期集中ダイエットをデメリットなく成功させるためには、いくつかの注意点があります。

まず前述でもお伝えした通り、食事制限ダイエットはリバウンドしやすいため、おすすめはできません。
食事の内容を変えてカロリーを抑えることは、確かに効率的に痩せる方法のひとつではあるのですが、やはり一番健康的に痩せることができるのは運動です。適度に身体に運動を取り入れないと、筋肉量が低下して脂肪が増えてしまいますし、何より筋肉は血行や代謝に影響を与えるほか、締まりのある美しいボディを手に入れるために重要な要素です。短期集中ダイエットを成功させるためにも、適度な運動を取り入れることはとても大切なことなのです。

また、短期集中ダイエットが成功したあとも、すぐに以前のような食事内容に戻すことは禁物です。
短期集中ダイエット時の身体は代謝が落ちていますので、いつも通りの食事を摂取するとあっという間に脂肪量が増加してしまいます。一日3食のご飯でもカロリーや量を控えめにしたり、野菜を中心としたヘルシーなおかずを食べるように心がけましょう。

また「1週間後には必ず痩せたい!」など、期間を短くし過ぎるのも身体にとって良くありません。
短期集中ダイエットでも極端なダイエット方法は避け、最低2週間は期間に余裕を持ち、なるべく身体に大きな負担をかけないようにすることが、後々のリバウンドのリスクを減らすことにも繋がります。

無理な食事制限はせず、適度な有酸素運動を取り入れることで、健康的でリバウンドしにくい短期集中ダイエットを行なうことができます。

短期集中ダイエットにおすすめの運動とは

短期集中ダイエットに運動を取り入れることが重要であるとお伝えしましたが、余りにも激しい運動を行うと心身的にも辛く、怪我をしてしまうおそれもあります。

短期集中ダイエットでは、激しすぎず、身体に適度な負荷をかけられる有酸素運動がおすすめです。中でも人気なのが、プールでのウォーキングや、自宅で出来る筋トレといったものが挙げられます。
プールでのウォーキングは、運動が苦手な人でも簡単に行うことが出来るうえに、浮力で足腰への負担が軽くなる割には、意外にも消費するカロリーは多いのです。
プールの水温は体温より低いため、体温調節機能によって消費カロリーがアップすることに加えて、水圧による負担で普通に歩くよりも消費カロリーが増加します。

また、自宅で出来る簡単な筋トレを行うだけでもインナーマッスルが鍛えられますので、身体の歪みが整い、血流や代謝アップにも繋がるのです。

まとめ

短期集中ダイエットの注意点や、是非取り入れて欲しいおすすめの運動についてご紹介しました。
リバウンドのリスクが高く、ストレスも溜まりやすい短期集中ダイエットだからこそ、適度な運動を取り入れることでストレス発散し、リバウンドのリスクを抑えることができます。
健康的で美しいボディを手に入れるためには、結果を焦り過ぎず、無理なく身体への負担を抑えたダイエットを行うことが大切です。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る